【日本+海外】FC2、JAV、エロ動画 torrentトレントサイトおすすめ2021年9月更新

ここで皆様に色んなAV torrentのウェブサイトを紹介しましょう~(R18+向けですので、閲覧をご遠慮ください)

皆様が好きなアダルトトレントサイトがだんだん消えて行きますが、まだ少し残っています。人気があるFC2 PPV無修正アダルトトレントと色んなモザイク破壊版のアダルト動画を含め、皆様におすすめしますので、自分が好きなエロ動画をここで探しましょう~

9/21/2021 更新
AV torrentサイト5選:

1. Sukebei Nyaa – 万全なR18+向けアダルトトレントサイト
2. OneJav – 写真検索のトレントサイト
3. 東京図書館(Tokyo Toshokan) – 全面的なトレントサイト
4. RARBG – 欧米向けアダルト作品万全なトレントサイト
5. The Private Bay – 最高レベルのトレントサイト

安全にトレントサイトにアクセスするならこちら!
日本ではトレントファイルのダウンロードは合法ですが、著作権を侵害しているコンテンツのダウンロードは違法になりますので、くれぐれもご注意ください。いくら LifeDigital はフリーなインターネット情報と選択権を提唱しても、違法行為は絶対にお薦めしません。

アダルトtorrentのトレントサイト

日本で利用可能なトレントサイト

私たち私たちがおすすめしている五つのトレントサイトは全て自由にダウンロードできるトレントサイトです。(誰でも自由にアップロード.ダウンロードできます。)また、定期的にチェックしていますので、私たちが知っているミラーサイトも皆様にシェアします。

* 当サイトはアフィリエートプログラムにより、運営されていますので、定期的にトレントサイトとミラーサイトを確認して皆様に紹介します。皆様が最新のプロクシーを通してご希望の物を探すことを保証できます。VPNについてご希望がある方は、下記の連結をどうぞご利用ください。

VPNの使用でダウンロードの安全性を守りましょう~

日本では、著作権を保護されたコンテンツをダウンロードすることが違法行為です。たくさんの人は、知らないうちに著作権を保護されたコンテンツをダウンロードしてしまい、出版社はインターネットサービスプロバイダー(ISP)から使用者のIPアドレス(住所みたいもの)を取得しました。その後、発行者が千万円程度の高額な賠償金を使用者に請求し、賠償金がもらえない場合は、警察に通報しますので、逮捕される可能性もあります。

なので、自分のダウンロードの情報を守るには早めにVPNを使うべきです。

ExpressVPNは私たちが日本で実測した通信速度の中に最も優れています。必ずユーザーのダウンロードの安全性を守った上、通信速度の影響を最大限抑えます。また、ExpressVPNの160個のノードは、全てトレント対応が可能ですので、ユーザーが自由に切り替えることができ、アップロード数が一番多いノードを利用して高速ダウンロードを行ないます。

実質無料で試してみる

ExpressVPNの公式サイト
 ※30日間の返金保証あり
1.

Sukebei Nyaa – 万全なR18+向けアダルトトレントサイト

プロキシ/ミラーの代替手段

SukebeiとNyaaは似ているユーザーインターフェイスを持っていますので、より使いやすいです。SukebeiはR18+向け動画、アニメ、ゲームのダウンロード提供のみです。

モザあり、モザなしとモザイク破壊版のアダルト動画を含め、FC2と各種のアニメを提供している日本向けウェブサイトですので、日本語もしくは作品番号で検索することが可能です。

✅ 日本R18+向けサイト No.1
日本語検索可
✅ 更新が速い、種類万全
Sukebei Nyaa
2.

OneJav – 写真検索のトレントサイト

Sukebeiの文字のみの検索と違い、OneJavで検索する時には、R18+アダルト作品の写真も見れます。また、全てのトレントファイルには、作品内容の略図が付いていますので、自分好きな作品の選択がしやすいです。ダウンロード後、要らない作品の削除の手間がかかりません。

OneJavは同じく、日本語で検索でき、モザありのアダルト動画とFC2の動画を提供しています。しかし、アダルト動画しか提供していませんので、自撮り作品、成人向けゲームとアニメが入っていません。

✅ 作品の写真と作品内容の略図の検索可
日本語検索可
✅ FC2とモザありのR18+アダルト動画の提供
OneJav
3.

東京図書館(Tokyo Toshokan) – 全面的なトレントサイト

東京図書館は動画アニメ以外、大量のR18+成人向けアニメ、変態ゲームとJAV作品を提供しています。同じく、日本語で検索でき、しかも全部の内容です。しかし、Sukebeiよりスビートが若干遅いです。

日本語検索可
✅ 更新が速い、種類万全
東京図書館(Tokyo Toshokan)
4.

RARBG – 欧米向けアダルト作品万全なトレントサイト

RARBGは動画作品の種類豊富のトレントサイトです。欧米映画、ドラマとR18+成人向けの資源がたくさんあります。

RARBGは海外ユーザー向けのため、検索が全て英語の使用ですが、4K(2160p)の解像度が高い動画の資源が多いです。特にR18+カテゴリ(欧米人中心)の人気は非常にあります。

RARBGでの検索はR18+の内容なら、“XXX”を選んでください。また、RARBGのアダルト作品はモザなしのほうが多いです。

欧米人中心のアダルト作品
✅ モザなしと4K(2160p)の解像度が高い作品が多い
✅ カタログの種類が多い、更新が速い
❎ 検索は英語のみ
RARBG
5.

The Private Bay – 最高レベルのトレントサイト

“パイレート・ベイ”ことThe Private Bayは現在世界最大のトレントサイトです。元々、二位だったパイレート・ベイは、Kickassを閉鎖された後、一位になりました。

ほとんどの電子データをパイレート・ベイで検索でき、映画、アニメ、音楽、書籍などです。パイレート・ベイには、トレントファイルの資源がたくさんあり、一番よく頻繁に更新されているトレントサイトです。

しかし、パイレート・ベイは全世界向けトレントサイトですので、大部分のトレントファイルの資源は英語になり、検索の際に日本語から英単語に変更する必要があります。また、全世界向けのため、たくさんの日本映画でも、英語吹替版しかありませんので、検索の際には、要注意です。

世界最大のデータ量
✅ 更新が速い、種類万全
“パイレート・ベイ”ことThe Private Bay

どうしてアダルトビデオの賠償金の金額は1,000万円になるの?

アダルトビデオのダウンロード数量が多いからです。たくさんのユーザーは通常1T超えのデータをダウンロードしますが、トレントサイトダウンロードの場合は、トレントファイルをダウンロードする時にも、Torrentソフトの経由でトレントファイルを他のユーザーにアップロードしますので、賠償金は倍になってしまいます。最終的はダウンロードした全てのユーザーが1,000万円程度の高額賠償を請求されます。

例えば、アダルトビデオが1部3,000円の場合は、1Tのデータ量であれば、大体500部のアダルトビデオになります。また、1部ごとに10人にアップロードすることで計算すると、1,500万円になります。

3,000円*500部*10人 = 1,500万円

もし、賠償金を支払わないと、刑事事件にされ、家宅捜査と裁判までの勾留、つまるところ逮捕されるので、それだけなら会社にばれないが、その休みの理由を作れないので、大部分の人は賠償金を支払って自分の仕事を守ります。

5ちゃんねるの計算情報によると、アダルトビデオに関する賠償金は大体1,000万円~1億円の程度です。

なので、自分のダウンロードの情報を守るには早めにVPNを使うべきです。

トレントファイルをダウンロードするのにVPN使用の理由は?

VPNを使用すると、安全の状態でトレントファイルをダウンロードできます。

しっかり対策するため、トレントサイトを閲覧する際は、信用できるVPNに必ず接続しましょう(ExpressVPNがおすすめです)。データの安全を保ち、悪質なリンクの対策に役立ちます。

IPアドレスの漏洩

たくさんのユーザーはトレントファイルをダウンロードする際、知らないうちに自分のIPアドレスが漏れてしまいます。IPアドレスは現実世界の住所みたいですので、違法疑惑行為がバレたら、著作権を侵害された業者がユーザーのIPアドレスを当地のISP(インターネットサービスプロバイダー)もしくは、警察に通報します。もちろん、大部分の使用者は合法的なコンテンツをダウンロードしますが、万が一、著作権を保護されたコンテンツをダウンロードすると、逮捕される恐れもあります。

また、トレントファイルは誰でも自由にアップロードすることが可能で、たくさんのハッカーはわざとウイルスとトロイの木馬付きのファイルをアップロードしています。もしVPNの暗号化接続で保護しないと、個人情報漏洩の上、ハック被害に遭いやすいです。

5ちゃんねるでVPNを使っていないことで、ハック被害に遭いと逮捕などのコメントもよく見かけていますので、トレントサイトの利用の際には、もっと注意すべきです。

どうのように役に立つVPNの選択?

VPNの選択ポイントが3点あります:

ノーログポリシーの提供が有無Torrent支援回線の数量キルスイッチ(Kill Switch)機能の有無

たくさんのVPN会社はTorrentを使ってデータをダウンロードできると宣伝していますが、Torrentが使えるサーバーは1桁しかありません。大部分のVPN会社はTorrentが対応できるノードが少しのみです。

ノーログポリシーは最大限で個人情報の漏洩を守ることが可能です。Torrentでのダウンロード履歴は全て記録されていませんので、ダウンロード証拠がバレません。

キルスイッチ(Kill Switch)は3つのポイントの中に一番重要です。VPNの接続でも、ネットの不安定により、途中切れる可能性がありますが、もしトレントファイルをダウンロードしている途中に切れてしまったら、ユーザーのIPアドレス漏れの恐れがありますので、いつでもダウンロード履歴が漏れないようにキルスイッチ(Kill Switch)の機能をオンする必要があります。

おすすめのVPN

私たちのおすすめのトレントダウンロードのVPN:

1.

ExpressVPN

ExpressVPN 日本

ExpressVPNは長い歴史があり、ユーザー数は1億超えています。

ExpressVPNはノーログポリシーの保証があり、アクティビティログや接続ログを収集しません。また、ExpressVPNの全てのサーバーにTorrentダウンロードの支援があり、ExpressVPNのKill Switch機能もユーザーのネット使用安全を最大限で守ってくれます。

Bruce

シンガポール出身で、日本でフリーライターとして働いています。旅行と航海が好きで、究極のハイカーです。バックパッキングも熱中していますので、一人でヨーロッパ横断して20ヵ国の旅行経験があります。日本文化を探るうちにだんだんと好きになり、馴染んで来ましたので、今、一年中に3個月ぐらいの時間は海外旅行をして残り時間は日本で生活しています。

高級プレーヤーになりませんか?

デジタル生活マニュアルを登録してください!

フォローする:

© 2021 All Rights Reserved

LifeDigitalWiki
Logo