【2021年10月】アニメ全話Animeトレントtorrentサイト5選!

ここでアニメ動画を無料ダウンロードできるトレントサイトをまとめておいていますので、皆様がお好きなアニメのシリーズを探しましょう~

9/27/2021 更新
おすすめの日本アニメAnimeのダウンロードサイト5選:
1. Nyaa - アニメにぴったりなトレントサイト
2. BakaBT – アニメ、漫画にぴったりな私的なトレントサイト
3. Sukebei Nyaa – 万全なR18+向けアダルトトレントサイト
4. Horriblesubs – 写真で検索できるアニメ トレントサイト
5. 東京図書館

安全にトレントサイトにアクセスするならこちら!
日本ではトレントファイルのダウンロードは合法ですが、著作権を侵害しているコンテンツのダウンロードは違法になりますので、くれぐれもご注意ください。いくら LifeDigital はフリーなインターネット情報と選択権を提唱しても、違法行為は絶対にお薦めしません。

日本で使えるトレントサイト

私たちが紹介しているトレントサイトは全てネットで高評判になり、皆様にシェアしているミラーサイトも定期的にチェックしていますので、必ず使えます。

※ 当サイトはアフィリエートプログラムにより、運営されていますので、定期的にトレントサイトとミラーサイトを確認して皆様に紹介します。皆様が最新のプロクシーを通してご希望の物を探すことを保証できます。VPNについてご希望がある方は、下記の連結をどうぞご利用ください。

VPNの使用でダウンロードの安全性を守りましょう~

日本では、著作権を保護されたコンテンツをダウンロードすることが違法行為です。たくさんの人は、知らないうちに著作権を保護されたコンテンツをダウンロードしてしまい、出版社はインターネットサービスプロバイダー(ISP)から使用者のIPアドレス(住所みたいもの)を取得しました。その後、発行者が100万円程度の高額な賠償金を使用者に請求し、賠償金がもらえない場合は、警察に通報しますので、逮捕される可能性もあります。

なので、VPNの使用は自分のダウンロードの情報を守った上、接続の匿名性も確保できますので、十分に重要です。

ExpressVPNは私たちが日本で実測した通信速度の中に最も優れています。必ずユーザーのダウンロードの安全性を守った上、通信速度の影響を最大限抑えます。また、ExpressVPNの160個のノードは、全てトレント対応が可能ですので、ユーザーが自由に切り替えることができ、アップロード数が一番多いノードを利用して高速ダウンロードを行ないます。

実質無料で試してみる

ExpressVPNの公式サイト
 ※30日間の返金保証あり

日本で使いやすい漫画torrentサイト5選

1.

Nyaa – アニメにぴったりなトレントサイト

プロキシ/ミラーの代替手段

Nyaa は日本最大のトレントサイトで、全てのカテゴリが揃っています。特にアニメと可逆圧縮フォーマットの音楽の種類が非常に多いので、現在世界最大の漫画トレントサイトです。お探しの漫画作品はここで見付からない場合、他のところにもないはずです。また、Nyaaの更新速度も非常に速くて、毎日に1,000以上のトレントファイルが出て来ます。

✅ 漫画と音楽のカテゴリ種類豊富
✅ ダウンロード数よりアップロード数のほうが多い、更新が非常に速い
Nyaa
Nyaaの速度とカテゴリのテスト

ワンピースを例として、Nyaaで“One Piece” ワンピースを検索すると、1,000以上の資源があります。1ページ目の検索平均を計算したら、アップロード人数(seeder)/ダウンロード人数(leecher)は大体20ぐらいです。

2.

BakaBT – アニメ、映画にぴったりな私的なトレントサイト

BakaBTは私的なトレントサイトです。つまり、一般的な使用者に提供せず、審査認定した会員にしか提供していません。Nyaaと比べると、BakaBTの通信速度は帯域幅を全て利用できます。

しかし、BakaBTに登録するにはちょっと面倒くさいです。まずは、BakaBTの使用規定を読んだ上、BakaBTのIRCチャンネルに質問を受け、全ての回答をクリアしてから、アカウントが使え始まります。また、会員に2MBダウンロードするごとに、1MBアップロードすべきなルールがあります。

BakaBTのカテゴリ種類が少ないですが、ダウンロードスピードが速いですので、アニメマニアに向いています。

✅ ダウンロードスピードが速い、帯域幅全て利用可能
アニメのカテゴリ種類が多い
❎ 審査が厳しい、アップロードすべき
BakaBT
BakaBTの速度とカテゴリのテスト

ワンピースを例として、BakaBTで“One Piece” ワンピースを検索すると、2,000以上の資源があります。私的なトレントサイトのため、資源のまとめは分かりやすいです。スピードの面は、私が200Mbpsの光ファイバーを使って全速ダウンロードできます。

3.

Sukebei Nyaa – 万全なR18+向けアダルトトレントサイト

プロキシ/ミラーの代替手段

SukebeiとNyaaは似ているユーザーインターフェイスを持っていますので、より使いやすいです。SukebeiはR18+向け動画、アニメ、ゲームのダウンロード提供のみです

Sukebeiには成人向けコミックの種類がたくさんあり、“Category”で “Art-Anime”を選択すると、皆様が好きなアニメ種類:ロリ、熟女、人妻、欧米人などなんでもあります。

✅ 日本R18+向けサイト No.1
日本語検索可
✅ 更新が速い、種類万全
Sukebei Nyaa
4.

Horriblesubs – 写真で検索できるアニメ トレントサイト

Horriblesubsは写真で検索できるアニメ トレントサイトですが、英語しか検索できません。しかし、写真が付いていますので、英語のタイトル名が分からなくても、写真で簡単に検索できます。

また、Horriblesubsも解像度480Pから1080Pまでのアニメ動画のダウンロード提供があります。

Horriblesubs - 写真で検索できるアニメ トレントサイト
5.

東京図書館

東京図書館も日本語で検索できるトレントサイトです。R18+成人向けアニメ、漫画などを提供しています。興味がある方は検索してみてはいかがでしょうか?

東京図書館 torrent

トレントファイルをダウンロードするのにVPN使用の理由は?

VPNを使用すると、安全の状態でトレントファイルをダウンロードできます。

しっかり対策するため、トレントサイトを閲覧する際は、信用できるVPNに必ず接続しましょう(ExpressVPNがおすすめです)。データの安全を保ち、悪質なリンクの対策に役立ちます。

IPアドレスの漏洩

たくさんのユーザーはトレントファイルをダウンロードする際、知らないうちに自分のIPアドレスが漏れてしまいます。IPアドレスは現実世界の住所みたいですので、違法疑惑行為がバレたら、著作権を侵害された業者がユーザーのIPアドレスを当地のISP(インターネットサービスプロバイダー)もしくは、警察に通報します。もちろん、大部分の使用者は合法的なコンテンツをダウンロードしますが、万が一、著作権を保護されたコンテンツをダウンロードすると、逮捕される恐れもあります。

また、トレントファイルは誰でも自由にアップロードすることが可能で、たくさんのハッカーはわざとウイルスとトロイの木馬付きのファイルをアップロードしています。もしVPNの暗号化接続で保護しないと、個人情報漏洩の上、ハック被害に遭いやすいです。

5ちゃんねるでVPNを使っていないことで、ハック被害に遭いと逮捕などのコメントもよく見かけていますので、トレントサイトの利用の際には、もっと注意すべきです。

どうのように役に立つVPNの選択?

VPNの選択ポイントが3点あります:

ノーログポリシーの提供が有無Torrent支援回線の数量キルスイッチ(Kill Switch)機能の有無

たくさんのVPN会社はTorrentを使ってデータをダウンロードできると宣伝していますが、Torrentが使えるサーバーは1桁しかありません。大部分のVPN会社はTorrentが対応できるノードが少しのみです。

ノーログポリシーは最大限で個人情報の漏洩を守ることが可能です。Torrentでのダウンロード履歴は全て記録されていませんので、ダウンロード証拠がバレません。

キルスイッチ(Kill Switch)は3つのポイントの中に一番重要です。VPNの接続でも、ネットの不安定により、途中切れる可能性がありますが、もしトレントファイルをダウンロードしている途中に切れてしまったら、ユーザーのIPアドレス漏れの恐れがありますので、いつでもダウンロード履歴が漏れないようにキルスイッチ(Kill Switch)の機能をオンする必要があります。

私たちのおすすめのVPN

私たちのおすすめのトレントダウンロードのVPN:

1.

ExpressVPN

ExpressVPN 日本

ExpressVPNは長い歴史があり、ユーザー数は1億超えています。

ExpressVPNはノーログポリシーの保証があり、アクティビティログや接続ログを収集しません。また、ExpressVPNの全てのサーバーにTorrentダウンロードの支援があり、ExpressVPNのKill Switch機能もユーザーのネット使用安全を最大限で守ってくれます。

公衆ネットワーク vs 私的なトレントネットワーク

Public Torrent

公衆ネットワークであれば、上述のパイレート・ベイ、Nyaaなどです。登録は必要ありませんので、トレントファイルがあれば、ダウンロードできます。しかし、誰でも自由にアップロードできますので、トレントファイルの安全性はちょっと…また、全てのアップロードされたトレントファイルは、利用者が自ら自由にしましたので、ダウンロードの帯域幅の制限もあります。

Private Torrent

私的なトレントネットワークは、あまり見られませんので、ここでBakaBTを例として、紹介します。

BakaBT 登録

BakaBTのホームページへ行ったら、Nyaaのようなトレントファイルのリスト画面ではなく、登録の画面しかありません。審査認定された会員しか利用できません。

どうやって私的なトレントネットワークに入会する方法?

入会する方法は様々ですが、一般的はテストをクリアしてから、入会できます。同じく、BakaBTを例として、サイト管理者からの質問を受け、必要な申請資料を提出したら、再びインタビューを受けます。聞かれている質問は難しくないので、申請は意外に早くできました。

私的なトレントネットワークに入会したら、退会される可能性がある?

あります。審査認定されて入会しても、ずっと利用できるわけではありません。私的なトレントネットワークの要求を達成できなければ、退会される可能性があります。

一般的は私的なトレントネットワークは各会員のアップロードデータ量を審査しています。例えば、2MBダウンロードするごとに、1MBアップロードすべきなルールがあります。努力すれば報われるということです。各会員にアップロードするのを要求しているこそ、ダウンロードスビートが速いです。

興味がある方は、紹介した私的なトレントネットワークを試してみてはいかがでしょうか?

Bruce

シンガポール出身で、日本でフリーライターとして働いています。旅行と航海が好きで、究極のハイカーです。バックパッキングも熱中していますので、一人でヨーロッパ横断して20ヵ国の旅行経験があります。日本文化を探るうちにだんだんと好きになり、馴染んで来ましたので、今、一年中に3個月ぐらいの時間は海外旅行をして残り時間は日本で生活しています。

We will be happy to hear your thoughts

Leave a reply

高級プレーヤーになりませんか?

デジタル生活マニュアルを登録してください!

フォローする:

© 2021 All Rights Reserved

LifeDigitalWiki
Logo